回想録1「成功者になりたい」

1998年のことでした

「ちょうさん、この教材で成功して思い通りの人生を歩みましょう!」

 

私は次の瞬間、その200万円近くする成功哲学の教材を購入していました

それは佐藤学長と出会う3年前のことでした

 

その当時、私は関西の日本料理店にて住み込みで働いていました

何げに雑誌を見ていたら  「能力アップ」  という文字
能力開発教材を扱うサクセス社(仮称)の広告でした

(面白そうだな)

軽い気持ちで資料請求

それから数日後、インストラクターを名乗るスミス氏からの電話で、よく考えないまま買ってしまいました
200万円を越す大きな金額でしたが、投資だと思って・・ 

 

幼い頃から引っ込み思案で内気で、そんな自分を変えたいとかねてから思っていた私にとって、そのスミス氏の言葉に胸が高鳴りました。

 

(私もお金持ちになってみたい。思い通りの人生を謳歌してみたい)

 

当時、手取り給与が月10万円くらいだったろうか

毎月三万円のクレジット

決して安いものではありませんでしたが、その教材のテープから流れる世界の偉人たちのサクセスストーリーは聴いていてとても心地よく…

(いつか自分もお金持ちになってやろう、自由な人生を満喫して、いずれは親孝行として両親に楽な生活をさせてやろう。それこそが親孝行というものだろう)

そんなことを思い描いていました

※登場人物等はほぼ仮名です

今日もブログをご覧いただきありがとうございます。
2000年にYSメソッド開発者の佐藤康行先生の著書に出会ってから、ずっと佐藤先生のことを師匠と思い、自身の癖などで遠回りをしつつも真我の実践を毎日継続中。
(国際愛称でシンガスキーとも名乗っています)

shinga-YS-worldロシア支部初代支部長
全国ユニバーサル友の会会頭(2016秋より)

佐藤康行リンク集
ブログランキング・にほんブログ村へ