回想録4「見えない反発心」

今回もご覧いただきありがとうございます
それでは

2000年年明けから本格的に活動開始しました

ネットワークビジネスのパル社(仮称)では毎週のように成功哲学チックなセミナーを実施していました
トップリーダーのあらゆる成功談や最新ビジネス情報が毎週聞けるとあって、通いつめました
「今日はすごい情報を持ってきました」
「このチャンスを活用すれば爆発的ヒットになりますよ」
「こうすれば成功しますよ」
「ちょうさんは成功する顔つきだよ。間違いないよ」

心地よい言葉のシャワーを浴び
(私の選んだ道は間違いではなかった)などと思い込み
通えば通うほどやる気が湧いてきました

しかし、一方でなぜかその頃から私の中で見えない反発心が起こり始めていました

それは妬みでも嫉妬とも違う気持ち
成功者の行いを自分がやろうとすることに対する自分自身への見えない反発でした

(なぜそのような気持ちが湧き上がるの・・・??)
(なんにも悪いことしてないよ。。。)
(この変な気持ちは甘え?だよね・・・)
(そうだ。甘えだ。甘えに違いない。さらに成功哲学を勉強するべきだ)

そう自分に言い聞かせ、一日の活動が終われば成功哲学のテープを相変わらず聴き続ける日々でした

※登場人物等はほぼ仮名です

今日もブログをご覧いただきありがとうございます。
2000年にYSメソッド開発者の佐藤康行先生の著書に出会ってから、ずっと佐藤先生のことを師匠と思い、自身の癖などで遠回りをしつつも真我の実践を毎日継続中。
(国際愛称でシンガスキーとも名乗っています)

shinga-YS-worldロシア支部初代支部長
全国ユニバーサル友の会会頭(2016秋より)

佐藤康行リンク集
ブログランキング・にほんブログ村へ