回想録22「大阪で講演会」

2001年の夏になる前だったと思います
関西のある受講生が中心となって、佐藤康行先生の講演会をやりましょうということになりました
私は、「ぜひ、私もメンバーに加わらせてください!」とお願いしました

当時は大阪には支部がなく、支部が開設されたのはこの三ヶ月後ぐらいのことです
 

毎朝、会場近くの駅で、主催の方と二人でチラシ配りをさせていただきました
西側と東側に分かれて配りましたが、もうひとりの方は某トップセールスレディ
 
チラシ配りって、駅前ですからたくさん人はいるのになかなか受け取ってもらえません
周りを見ればティッシュ配りの方もいらっしゃいましたが、実用品だからかずっと私が配るよりずっと受け取ってもらえていました

セールスレディの方と競争していたわけではないけど、ティッシュ配りの人とかにもそうだし、負けたくない!

それ以上に、どうやったら受け取ってもらえるだろう?見てもらえるだろう?ということを工夫しまくって、結果あっという間に用意していたチラシをさばけてしまっていました

今思えば、あのときが営業の面白さを見つけた瞬間だったのかもしれません 

そのチラシ配りが集客にどれだけつながったのかはわかりませんが、当日100人前後の会場が聴衆で埋まり、講演会も大成功に終わりました
それから少しして、心の学校関西支部が大阪に設立されました

※登場人物等はほぼ仮名です 

今日もブログをご覧いただきありがとうございます。
2000年にYSメソッド開発者の佐藤康行先生の著書に出会ってから、ずっと佐藤先生のことを師匠と思い、自身の癖などで遠回りをしつつも真我の実践を毎日継続中。
(国際愛称でシンガスキーとも名乗っています)

shinga-YS-worldロシア支部初代支部長
全国ユニバーサル友の会会頭(2016秋より)

佐藤康行リンク集
ブログランキング・にほんブログ村へ