光ったー

昨日、友人と電話で話していたときのことです
普通の会話をしていたら、急に友人が悩みを話しだしてくれました

とっても深い悩み
アドバイスも求められましたが

「もし私だったら・・というアイデアはあるけど、○○君に当てはまるかはわかんないよ」
「いいよ。ちょうさんだったらどうするか聞かせて」

というようなやり取りもありました

会話していて終始感じたことなんですが
間違いなく彼は真剣に悩んでいるはずなんです が

悩んでいるようには見えない んですよね・・

もっと言えば 彼なら問題を解決できないはずがない としか見えない
いや、すでに解決できている姿しか見えない
んです

それだけではなく
かれこれ15分くらいその話してたんですが、ある瞬間彼が

ぴかっ!

と輝いて見えた瞬間がありました
その瞬間を捉えて、うまく瞬時に彼にフィードバックできれば、それこそ花マルだったかもしれませんが、なかなかうまくいかないもんですね。。

それだけなんですが、なにか私自身の成長を実感したひと時でもありました

今日もブログをご覧いただきありがとうございます。
2000年にYSメソッド開発者の佐藤康行先生の著書に出会ってから、ずっと佐藤先生のことを師匠と思い、自身の癖などで遠回りをしつつも真我の実践を毎日継続中。
(国際愛称でシンガスキーとも名乗っています)

shinga-YS-worldロシア支部初代支部長
全国ユニバーサル友の会会頭(2016秋より)

佐藤康行リンク集
ブログランキング・にほんブログ村へ