2/26(主催者編)シンガスキー的シモノセキー11

matome

3月13日の佐藤康行下関講演会へ向けて毎日更新
個人的な主観に基づく下関講演会応援録となっています

*********************
主催者の松隈さんのお声
第一声を聞かせていただいたときのことです

もう、この講演会が必ず大成功になると
参加者ひとりひとりの最高の満足
そして講演会で佐藤先生が話されたことを、活かされると

確信という言葉では言い表せないぐらいの臨場感と共に確信いたしました
イメージできたとか、そんなレベルではなく、一人ひとりの歓喜の歓声まで聞こえてくるようでした


松隈さんという方は

迷いがない
まっすぐである
純真である
佐藤先生に対して、皆さんに対して感謝しかない
そう見えました

実際、話を聞かせていいただくと

「協力者の皆さんが、役割分担をきっちり決められ、動かれている。私はすることがないんです」

と仰っておられました

そうなんです
ただ、旗を持っていただくだけでいいんです
それだけで私たちは、すべきことが明確になるんです
松隈さんなくして成り立たないんです
最高のリーダーシップです

大好きです
時間命ありがとうございます

今日もブログをご覧いただきありがとうございます。
2000年にYSメソッド開発者の佐藤康行先生の著書に出会ってから、ずっと佐藤先生のことを師匠と思い、自身の癖などで遠回りをしつつも真我の実践を毎日継続中。
(国際愛称でシンガスキーとも名乗っています)

shinga-YS-worldロシア支部初代支部長
全国ユニバーサル友の会会頭(2016秋より)

佐藤康行リンク集
ブログランキング・にほんブログ村へ