6/1S社長の実践

DSC_0242

敬愛するYSメソッドユーザーであり経営者のS社長
執務室内の一番重要な場所に先代の写真を飾っていて、毎日挨拶を欠かさない

と、ある時に噂で聴いた

実際、ある用件で伺ったことがある
執務室のドアを開けると、来客の目にも飛び込む位置にその写真は飾られていた
噂には聞いていたが実際に目にして、衝撃を覚えた
来客が自然に目にできる位置ということも重要なのかもと思ったとともに

誰のおかげで今があるのか
原点は誰なのか

その言葉を思い出した
真我継続11のポイント 参照)

ということでさっそく私も父母、パートナーの写真
そして佐藤先生の写真を、デスクの一番目立つところかつ、来客が来てもすぐ目に入る場所に飾った

これが一年前のこと

しかし
しかし

挨拶はしたりしなかったり
しなかった日が圧倒的に多い

挨拶をした日と
なんにもしなかった日とでは、何もかもが雲泥の差だ
こんなにも違うものかと今更ながら思う

このブログも皆様が暖かく見守ってくださっているからこそ継続できています
パートナーのたま日記共々、今後共どうぞよろしくお願いします

今日もブログをご覧いただきありがとうございます。
2000年にYSメソッド開発者の佐藤康行先生の著書に出会ってから、ずっと佐藤先生のことを師匠と思い、自身の癖などで遠回りをしつつも真我の実践を毎日継続中。
(国際愛称でシンガスキーとも名乗っています)

shinga-YS-worldロシア支部初代支部長
全国ユニバーサル友の会会頭(2016秋より)

佐藤康行リンク集
ブログランキング・にほんブログ村へ