6/6佐藤康行との対話

真我の友と話していて、以前私がよくやっていたあることをお伝えしました

YSコンサルタントの時空間管理コースのメインのペアワークをそのまま家でやるというものです
(受講されてないとわからないと思いますが、セミナー内容なので詳しいやり方は明記できません。家で一人でもできるように一部工夫してます)

************
集中できる場所時間を確保し、佐藤先生の写真と対峙しながら、しばし集中
(ニコニコおじさんの本とか、チラシの写真とか)

写真の佐藤先生に対して、本当に相対しているという前提で優先順位の一位を何度も何度も報告

やってるうちに違和感を感じたらxxxxx(秘)・・・

あとは自分の心から湧いてくるままに納得するまで続ける・・・

そして行動
************

佐藤先生には嘘がつけない
なぜならマジックミラーだから
本当の自分自身だから
YSセミナーのあのワークも、ペアの相手に対してのようで実は神鏡に対してやっているもの(と感じてます)

これは本当にものすごい威力があります
ブレなくなります
(忘れていたので)友に伝えるつもりはなかったのですが、引き出されてしまいました
私もまたやろう

6/1のS社長の話と重なりますが、このワークはS社長がされてることの究極かもしれません
現実に毎日佐藤先生にリアルで相対するのは難しくても・・・もし朝晩とか毎日やったらどうなっちゃうのだろうか

※これは時空間管理コースを受講後、あまりの究極さに感嘆し、一時期家でそのワークをそのまま家でやるためにやっていた方法ですが、公式にアナウンスされたやり方ではありません

今日もブログをご覧いただきありがとうございます。
2000年にYSメソッド開発者の佐藤康行先生の著書に出会ってから、ずっと佐藤先生のことを師匠と思い、自身の癖などで遠回りをしつつも真我の実践を毎日継続中。
(国際愛称でシンガスキーとも名乗っています)

shinga-YS-worldロシア支部初代支部長
全国ユニバーサル友の会会頭(2016秋より)

佐藤康行リンク集
ブログランキング・にほんブログ村へ